借金無料相談はこちら
借金を克服出来ます
  ↓↓↓

当事務所では相談しやすい」を追求し
債務整理の相談無料はもちろん、
夜間や土日祝日も無料相談を受け付けております。

借金の時効相続は出来るのでしょうか?


借金の時効相続が出来るか
どうかですがぴかぴか(新しい)

借金の相続は、
債務者が、亡くなり
3か月以内か、それ以上の
期間が立っているかで
別れます

基本的に、3カ月は
借金も含めた財産の
相続放棄が出来る
期間です


生命保険が有る場合
相続放棄をしても
受ける事が出来ますグッド(上向き矢印)

ここで残っている財産の
借金が大きいと
借金の相続放棄は
債務〜逃げる為には
良い方法と言えます

しかし

本来は、お金返す事
これが筋、道徳では
無いでしょうか


もうひとつんの問題が有ります
預金、不動産ETCの財産も
同時の放棄する事になります

その場合は
借金を放棄した方が良いか
検討する必要が有ります

たとえば
債務者が亡くなり
借金がある事知らなかった場合

相続放棄しなければ
借金は引き続き支払えわないと
いけません

しかし
この場合借金時効が
適用される事が多くなります

基本的に
借金の時効は
1>消費者金融は5年
2>個人の借金は10年

この時期が過ぎていると
時効の援用を行うと
借金の時効が成立します

スポンサードリンク


| 時効 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FXプライムの口座
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。